妙典にてインドカレーをオープンから1カ月・カレーのベース

query_builder 2022/01/26
ブログ
バターチキン

こんにちは。



ブログを見て頂きましてありがとうございます。



2021/12/26に【door】をオープンし、1カ月が経ちました。


ご来店頂きました多くのお客様に、感謝申し上げます。


お客様に満足頂けるよう、不断の努力をしてまいります。



ブログでは、日々の日常・メニューの内容などについて更新していきます。



気長に見て頂けますと幸甚です。




さて、今回は当店一番人気のバターチキンカレーについて紹介します。




インドカレー屋さんおなじみのメニューですが、インドにて「タンドリーチキン」を焼く際、チキンにヨーグルトと香辛料を漬け込みます。




その際、余ったソーストマトやギ―(バター)・カシューナッツを加えて作ったカレーがバターチキンの始まりと認識しております。


バターチキンのベース。おいしそうな色です。



作り方は、お店それぞれによって違いますが、当店では、ベースからそれぞれのカレーをお作りしております。



話は、少しずれてしまいますが、



ご来店いただいたお客様から、「なぜおいしいのか」と多く聞かれます。



答えは、「手間をかけたベース」「食材(材料)」です。



あたりまえの回答ですが、



一般的にカレーのイメージとして、一つのカレーのベースを作り、それに鶏肉、豚肉、マトン肉・野菜、そして、バターとキチンなどを入れて、それぞれのカレーになると考えてしまいます。



間違いではありません。



その方法でも、それぞれのカレーを作る事は、可能です。



そして、その方法でそれぞれのカレーとしてしまっているカレー屋さんも少なくありません。



なぜなら、手間と原材料費がかかってしまうからです。



しかし、カレー専門店として、



「本場の味を親しみやすく」



をコンセプトとしております。



本物を提供する。意味でも、それぞれのベースにてカレーを一つ一つお作りしております。






もう一つ、バターチキンを使ったメニューを紹介します。



石焼きバターチキンカレー」※ディナーメニュー限定



名前だけでも美味しそうですね。



あつあつの石鍋に、ごはん・カレーを注ぎ、チーズと卵を乗せた絶品メニューです。



石鍋でぐつぐつ煮立つカレーをかき混ぜながらお楽しみいただけます。



インドカレーにてあまり見ないメニューですので、みなさまご注文を多く頂きます。




味の違いは、作り手の技量にもよりますが、手間と材料の違いでもおおきく変わります。



当店では、バター、カシューナッツをふんだんに使ったバターチキンをいつでもお楽しみいただけます。



新規ご来店のお客様・リピートして頂いてるお客様にもこれからもご好評頂けるよう、一つ一つ丁寧にお作りいたします。



ご来店を心よりお待ちしてます。




NEW

  • 妙典にてインドカレーをオープンから1カ月・カレーのベース

    query_builder 2022/01/26
  • オープン日のお知らせ

    query_builder 2021/12/25
  • ステイホーム、おうちでスパイスを使ったチキンカレー(比較的かんたんな作り方)

    query_builder 2021/07/20
  • 開店日について・畑の野菜たち

    query_builder 2021/06/26
  • じゃがいも・菜園の様子・住みやすい妙典

    query_builder 2021/05/21

CATEGORY

ARCHIVE